商品について

TOP > 商品について

「一体型パンフレット」、「重要事項説明書」を掲載しております。

家財補償

家財保険金

1

火災

2

破裂、爆発

3

落雷

4

風災、ひょう災、雪災

5

建物外部からの
物体の落下、飛来、衝突、倒壊

6

給排水設備に生じた事故・または他の戸室で生じた事故による
漏水・放水・溢水による水漏れ

7

騒じょう・集団行動・労働争議に伴う
暴力または破壊行為

8

水災
床上浸水を被った場合のみ

9

盗難

10

通貨または預貯金証明書の盗難

11

上記以外の不測かつ突発的な事故

費用保険金

臨時宿泊費用

家財保険金が支払われる場合において、ライフライン供給停止等の結果として借用個室に居住できなくなった場合においての宿泊費。
1回の事故につき、20万円限度
(1泊3万円限度、14泊まで)

被災転居費用

借用戸室が半壊以上になった場合、転居先への賃貸契約に必要な費用、引越費用。
1回の事故につき、20万円限度

残存物取片づけ費用

損害を受けた残存家財の取り壊し、搬出、取片づけ、清掃に必要な費用。
1回の事故につき、家財保険金額×10%限度

失火見舞費用

借用戸室からの火災等が発生し、他人の所有物に損害が発生した場合の見舞金等費用。
1回の事故につき、1世帯あたり10万円かつ家財保険金額×20%限度

ドアロック交換費用

いたずら等、ロックに対する破壊、外出中に鍵が盗まれた場合のロック交換費用。
1回の事故につき、3万円限度

地震災害費用

借用戸室が属する建物が地震等で全壊となり地方自治体から全壊と認定された場合の見舞金。
1回の事故につき、20万円

修理費用補償

修理費用等保険金

借用戸室に次の損害が生じ、被保険者が、貸主との賃貸借契約上、または、緊急的に自己の費用で修理したときにお支払いします。
ただし、借家人賠償責任保険金が支払われる場合を除きます。

家財保険金(1)〜(10)の事故により生じた費用。
100万円限度

家財保険金(1)〜(10)の事故による損害以外の不測・突発事故による次の部位
●借用戸室の取り付けガラス
●洗面台、浴槽、便器(これらの付属物を含む。)
に生じた費用。
100万円限度

被保険者の死亡により生じた借用戸室の清掃等の費用。
50万円限度

専用水道管の凍結によって生じた修理費用・再発防止費用。
専用水道管の修理費:30万円限度
再発防止費:1万円限度

被保険者が死亡し、賃貸借契約の終了にともなって要した遺品整理費用。
50万円限度

賠償責任補償

借家人賠償責任保険金

借家人賠償責任

事故により借用戸室に損害を与え、家主様に法律上の損害賠償責任を負担する場合に保険金をお支払い。
1,000万円限度

個人賠償責任保険金

個人賠償責任

日本国内において借用戸室の使用管理または日常生活に起因する偶然な事故により、他人にケガをさせたり、他人の財物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負担する場合に保険金をお支払い。
1,000万円限度

下記の家財簡易評価表を参考に契約タイプをお選び下さい。